« 足立教育委員会の竜頭蛇尾を残念に思う | トップページ | 不敬千万な記事で申し訳有りません »

2006年11月 9日 (木)

情報の授業って

高校の教科に「情報」がある、ということを今回初めて知りました。三省堂書店本店の高校教科書コーナーにはよくいくのに何故気づかなかったんだろう?と思ってよくさがしてみたら、確かにごくわずかありました。ありゃあ気づかないわ…他に、「十八史略・史記」「枕草子・(何だっけ?)」などという教科書もあり、ちょっとびっくり。子供の小学校の教科書は見ていますが、最近の高校教科書は歴史くらいしか見たことないので、あまりに昔と変わっているのでちょっとおどろき。

情報の教科書を少し立ち読みました。なになに、表計算ソフト、データベース…おい、EXCELとACCESSのマニュアルか?(ACCESSが本当にデータベースソフトか?という疑問はさておき…)絵もまさにEXCELとACCESSそのものです。他の教科書は、メールとインターネットとマナーなど。

こんなの高校で貴重な1単位使って習うのですか。今回の履修漏れ、感情的には情報の授業だけは許したいですね。あくまでも感情論、そんなことはしてはいけないわけですが。

|

« 足立教育委員会の竜頭蛇尾を残念に思う | トップページ | 不敬千万な記事で申し訳有りません »

コメント

マルコおいちゃんさん
今は見られますね。なんでだろう?

投稿: 練馬のんべ | 2006年11月10日 (金) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12581006

この記事へのトラックバック一覧です: 情報の授業って:

» またもや「博士への独り言」への言論妨害か? [マルコおいちゃんのヤダヤダ日記]
「博士への独り言」への再度の言論妨害が為されているようです。 博士はイザ版のブログにて本日未明、以下のように記されています。 http://grandbee.iza.ne.jp/blog/entry/70353/allcmt/#C107668 博士の独り言 ---------- ---------- ---------- ブログの危機を乗り越えて  ご多忙の中、この博士の独り言 iza版、および博士の独り言(FC2版)へのご訪問をいただき有難うございます。  なお、 博士の独り言(FC2版)において... [続きを読む]

受信: 2006年11月 9日 (木) 23時45分

« 足立教育委員会の竜頭蛇尾を残念に思う | トップページ | 不敬千万な記事で申し訳有りません »