« 「進んだ」アメリカは見習いたくない | トップページ | 安倍首相、「みんな違ってみんないい」の引用は間違い »

2006年11月23日 (木)

新嘗祭と勤労感謝の日

今日は新嘗祭(にいなめのまつり)。天皇陛下が今年の収穫を神に感謝する大切な祭りの日です。瑞穂の国の日本ですから、一年で最も重要な祭祀と言えます。詳しくは一燈照隅さんのこの記事をご覧頂くのがよろしいかと。

今では勤労感謝の日、今でこそ日本は豊かな国だけどもともとは資源のない貧しい国、真面目に働く国民こそが我が国の財産のはずです。戦後民主主義教育の精華?で拝金主義が世にはびこり、勤労より一攫千金では、勤労感謝の日が泣きます。権利ばかりの日本国憲法ですら、勤労は納税・教育とともに国民の義務として記載しているんですよ。

Hinomaru_15 すんません、すっかり酔っぱらいの説教になりました。まあお祭り・お祝いの日、今日だけはこんなことは忘れて日の丸を掲げましょう。


11/23夜追記
今日、出かけようと思って家の外にいたら、女子中学生とおぼしき集団が自転車で走っていき、漏れ聞こえた声
「なんで日の丸掲げているの」
呆然。我に返ったときには既に彼女らは遠くに行った後。
旗日って言葉は知らないだろうけど、祝日に日章旗を掲げる習慣は…うーん、確かに最寄り駅まで自転車で行ったけど一軒もありませんでした。なんとか復活しないといけませんね。

|

« 「進んだ」アメリカは見習いたくない | トップページ | 安倍首相、「みんな違ってみんないい」の引用は間違い »

コメント

拙記事の紹介をいただき有り難うございます。
八百万の神々もお神酒を飲まれているでしょう。

投稿: まさ | 2006年11月23日 (木) 09時35分

はじめまして、山本大成と申します。
一燈照隅さんのコメントを見てたどり着きました。

私は今年の5月に長男が初節句を迎えたこともあり、「日本の男の子」という感じを少しでも伝えておきたいとの思いで、旗日の日の丸掲揚を始めました。

すると、母からは「気がつかなかった恥ずかしい!」との言葉が聞かれ、数人の友人からは「どこで買ったか教えて欲しい?」との声が上がってくるなど、意外な反応に驚いている昨今です。

時々立ち寄らせていただきますので、よろしくお願いいたします。
(トラックバックさせていただきました)

投稿: たいせい | 2006年11月24日 (金) 11時13分

山本大成様
コメント・TB・ご紹介有り難うございます。
初節句を期に国旗を掲げるとは実に素敵ですね。お母様もご友人の方々も素晴らしい。今後ともよろしくお願いします。
ついでながら、うちの国旗は靖國神社で買ってきたものです。なかなか気に入っていますが、竿がちょっと短いので半旗向きではありません…
PS.貴ブログへのコメントが2つ入ってしまったのは間違いです。申し訳有りません。

投稿: 練馬のんべ | 2006年11月25日 (土) 00時19分

こちらこそ、拙BLOGへのコメントありがとうございました。
(二つ入っていたコメントは削除させていただきましたので、お気になさらないように....。)

8月15日の半旗は、お恥ずかしい限りですが私も今年知ったことで、今年は通常の国旗掲揚をしてしまいました。
私の家の国旗もおそらく同じ種類の旗竿が短いもので、半旗をどうすればよいのか調べていたら「旗竿の構造によって半旗が出来ない場合は、旗頭を黒い布で覆うことで弔意を表す方法もある。」とのことです。
半旗 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%97%97
大喪中ノ国旗掲揚方 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%96%AA%E4%B8%AD%E3%83%8E%E5%9B%BD%E6%97%97%E6%8E%B2%E6%8F%9A%E6%96%B9
私も来年からはこれでやってみようと思っています。

投稿: 山本大成 | 2006年11月25日 (土) 10時13分

山本大成様
知りませんでした。それは非常に勉強になりました、ありがとうございます。

投稿: 練馬のんべ | 2006年11月25日 (土) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12760190

この記事へのトラックバック一覧です: 新嘗祭と勤労感謝の日:

» 「国民の祝日」って国民のもの?(勤労感謝の日に思う) [山本大成 「かわら屋の雑記帳」]
 今年5月から、自分の長男に日本の男の子という感じを少しでも伝えようと、旗日には玄関先に日の丸を掲げるようになりました。  我が家の日の丸 山本大成 「かわら屋の雑記帳」旗日には、日の丸を揚げねば!(屋根には瓦、庭には鯉のぼり、旗日には日の丸) http://blog.so-net.ne.jp/kawaraya-taisei/2006-06-19  これまでやってきて、「旗日」「祝日」「祭日」について如何に自分が知らなかったのか?を思い知らされた何ヶ月間か」でもありました。 &nb... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 10時58分

« 「進んだ」アメリカは見習いたくない | トップページ | 安倍首相、「みんな違ってみんないい」の引用は間違い »