« 朝日社説:北朝鮮暴発はアメリカと小泉首相が悪い! | トップページ | 靖國・秋の例大祭お知らせ »

2006年10月11日 (水)

馬鹿話いくつか…

<遅刻寸前で慌てたのは朝日サマのせいだ!>
今朝は、朝日サマの社説を読んで、出勤直前数分で大慌てしてブログ記事書きました。あまりに嗤えたので書かずにはいられない…、で、危うく遅刻するところでした。こんな楽しい社説を書くのが悪いんですよ。遅刻して給料減らされでもしたら悪いのは朝日サマ、当然賠償してもらいましょ、交渉のテーブルについてくれるんでしょうね。…ありゃ、どこかの新聞と同じ発想だあ…

<ノムヒョン大統領見直した!>
いくらなんでも安倍首相との会談では北朝鮮の核問題が最優先になっていると思ったのに…安倍首相の緊急動議を押さえ込んで40分歴史問題の講釈を垂れたとか。すごい、いくらなんでもそこまでするとは思いませんでした。見直した、素晴らしい!
こんな素晴らしい大統領を選んだ韓国民って…ここまで素晴らしいとは誰も思わなかったんでしょうね。

<山下市長の「家族がいちばん」?!>
憲法違反のおそれ有りという言い訳でお祭りをさぼった生駒市長の山下氏は、双子が産まれて奥さんの仕事に便利なように生駒市から奈良市に引っ越したとか。まささんのご指摘で知りました。
生駒市長は「家族がいちばん」…じゃないですよ、こんなの。奥さんの給料が惜しいだけでしょうが。お金がすべて、ですね。きっと、市長に再選されなかったら奥さんに食わして貰おうと思ってるのでしょう。
市民よりも奥さんよりも子供よりも、なにより自分のお金が大事な市長さん、こんな素晴らしい市長を選んだ生駒市民って…ここまで素晴らしいとは誰も思わなかったんでしょうね。


朝日サマ、ノムヒョン大統領、生駒市長、それに将軍サマ…世の中あまりに素晴らしい人たちばかり…

|

« 朝日社説:北朝鮮暴発はアメリカと小泉首相が悪い! | トップページ | 靖國・秋の例大祭お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12244575

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿話いくつか…:

« 朝日社説:北朝鮮暴発はアメリカと小泉首相が悪い! | トップページ | 靖國・秋の例大祭お知らせ »