« 安倍首相の中共訪問はご挨拶程度か? | トップページ | 政教分離でお祭りに不参加?! »

2006年10月 9日 (月)

将軍サマは何を考えているんだ…

今日の北朝鮮の核実験のお陰で、せっかく昼寝でまどろんでいたのに目が覚めてしまい、寝ぼけ頭で不愉快な気分…などと思ったのは連休最後の日でのんびりしていたせい。すぐにのんびり気分は吹き飛びました。酷い話です。世界の迷惑。

それにしても、将軍サマは何を考えていたのでしょうか。安倍氏が首相に成り立てで隠忍自重しているところへの強力な援護射撃、心なしか安倍首相の声に張りが出てきたようです。将軍サマ一番の手下、ノムヒョン君も折角安倍首相が来たら靖國問題などで講釈を垂れてやろうと手ぐすね引いて待ちかまえていたら、それどころではなくなってしまい、大いに困っています。将軍サマが味方を困らせて敵を喜ばせるのは、なにか深い意味があるのでしょうか。核を持ってるから誰にでも売るぞ、という宣伝でしょうか。

アメリカもこの際二国間協議に応じたらいいかも。将軍サマ直々にアメリカに出張って貰うことを条件にしたらいい。きっと拉致されるのを恐れて出てこないでしょうけど、それならもっと非難できます。

いずれにせよ、基地の外のような行動を見ると、やっぱり怖いですね。絵に描いたようななんとかに刃物。うーん…

先日冗談でバリアなどと書きましたが、強力レーザーによる撃ち落としなどはできないのでしょうかねえ。地上に置けばそれくらいの電力供給は可能だと思うのですが…

PS.核実験場の後始末はどうするんでしょうか。何も知らない北朝鮮人民が放射能わんさのところで作業させられるのだろうと思うとぞっとします。自国民を悲惨な目に遭わせるのは将軍サマのお得意ですから…

|

« 安倍首相の中共訪問はご挨拶程度か? | トップページ | 政教分離でお祭りに不参加?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12216269

この記事へのトラックバック一覧です: 将軍サマは何を考えているんだ…:

» 北は核実験しないと予言した人達 [反日勢力を斬る]
font size=5 color=blue北は核実験しないと予言したコメンテーターたち font size=3 北朝鮮がついに核実験をした。 この連休あたりが危ないという大方の予想が当たった。 しかし、今年中にはやらない。来年の中頃まではやらないと断言していたコメンテータたちも沢山居た。 ひとりはテレ朝「ワイドスクランブル」のコメンテーターfont color=red川村晃司/font。 どの顔さげて明..... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 01時51分

« 安倍首相の中共訪問はご挨拶程度か? | トップページ | 政教分離でお祭りに不参加?! »