« 敬語の分類を増やすなどとんでもない | トップページ | 中秋の名月は涙雨… »

2006年10月 5日 (木)

今日はめぐみさん42歳の誕生日

今日は横田めぐみさんの42歳の誕生日、ご家族と関係の方々で誕生パーティーもなさったそうです。まだ日本に帰ってこられないこと、悲しむしかありません。北朝鮮は謝って家族を帰すどころか、核実験をやると騒ぐ。すごい国です。

なんとしてもご家族がご健在のうちに帰国してほしい。私に大したことができるわけではありませんが、せめてブログで主張し続けます。

PS.11月に横田さんご家族の映画が封切られるので、見に行こうと思っています。この映画を一人でも多くの人が見に行くことも、将軍サマへのプレッシャーになるでしょう。
(当初asahi.comの記事を引用したけどちょっと気になる部分があり、差替ました。)

都内でめぐみさん映画試写会 横田夫妻「拉致の再認識を」(SankeiWebより)

北朝鮮による横田めぐみさん拉致をテーマにした米国ドキュメンタリー映画の日本版「めぐみ―引き裂かれた家族の30年」の完成披露試写会が、めぐみさんの42歳の誕生日に当たる5日、東京都内で開かれ、出席した両親の横田滋さん(73)と早紀江さん(70)は「この映画で拉致問題を再認識してほしい」と観客に訴えた。
上映に先立ち、横田さん夫妻は監督のクリス・シェリダンさん(37)、パティ・キムさん(36)夫妻と壇上でそろってあいさつ。早紀江さんは「めぐみのことを通して、拉致という重要な問題をはっきり表してくれた素晴らしい映画。何よりの誕生日祝いと思って喜んでいる」と述べた。
作品は、1977年11月、新潟市内で下校中に消息を絶った中学1年のめぐみさん失跡が、北朝鮮による拉致と判明するまでの横田さん夫妻ら拉致被害者家族の動きを克明に追っている。
11月25日に東京、大阪、新潟など国内約20カ所で公開され、順次、全国に拡大する。

|

« 敬語の分類を増やすなどとんでもない | トップページ | 中秋の名月は涙雨… »

コメント

記事とは関連は無いのだが

黒猫じゃじゃさんのブログ「知ろう~中国野菜ってどうなのよ」。

消えてしまったようです.何か有ったのかな?
日々見比べていたのですが.。

投稿: | 2006年10月 6日 (金) 13時52分

?さま
今帰ってきたところですが、確かに見られません。事情がわからないので確認し、わかったらなんらかお知らせする予定です。

投稿: 練馬のんべ | 2006年10月 6日 (金) 21時49分

のんべさま

昨夜gooを引き払って、ようやくizaに引越しを済ませたところです。gooは自分で手続きしましたのでご心配なく。又よろしくお願いします。

http://megjaja.iza.ne.jp/blog/

投稿: 黒猫じゃじゃ | 2006年10月 6日 (金) 21時57分

黒猫じゃじゃさん
安心しました。ほっ。
リンク先を変更しておきます。

投稿: 練馬のんべ | 2006年10月 6日 (金) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12162457

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はめぐみさん42歳の誕生日:

« 敬語の分類を増やすなどとんでもない | トップページ | 中秋の名月は涙雨… »