« ワシントンポストの妄言 | トップページ | NHKニュース7の「各国」とは? »

2006年9月27日 (水)

高市早苗氏への期待

高市早苗氏が少子化・男女共同参画の担当大臣にご就任なさいました。
高市氏の考えはご自分のホームページに載せていらっしゃいますが、少子化については
2006年04月03日●少子化対策を考えるがわかりやすい。よろしいかと。

少し引用します。


『私は、日本人の価値観の変化や家庭・学校教育のあり方にも目を向ける必要を感じています。
昔は、「所帯を持って一人前」という価値観や若者本人の独立意欲、「職業は一生もの」という職業観、生命の連続性や家系・先祖に対する意識というものが社会に根付いていました。
こんなことを書くと、年寄り臭いとか頭が古いとか言われてしまうのでしょうが、私が若い頃には、「学校を卒業したら定職に就き、親に経済的な迷惑をかけないようにしよう」「会社で嫌なことがあっても、親の顔を思い浮かべて我慢しよう」「適齢期と言われる年齢になったら、結婚相手を探そう。それが一番の親孝行だもの」「**家の跡取りを作らなくては、ご先祖様に申し訳ない」等々、ごく自然に考えていたのです。』
『仕事を持ちながらでも子育てをしたい、頑張れば十分にできる、という妙な自信があるのは、「勉強も大切だけど、家族の一員として家事の役割分担はしっかりさせる」という母の教育方針によるところが大きいかな・・と思います。』
『若い方々の精神的・経済的自立や、社会全体として子育てを応援する空気が無くては、少子化問題の抜本的解決は不可能だと思うのです。
目に見える少子化対策としては、税制を中心とした経済的支援策、不妊治療支援、地域的バランスの取れた保育所整備、子育て後の職場復帰促進、子育て対応型住宅リース制度などを研究しているところですが、加えて、家庭や学校における「家族観・職業観教育」「食育」の充実なども重要な要素になるのではないかと考えています。』

なんて古い保守的な考え方。つまり「家族がいちばん」ですか。もちろん基本的路線は全面的に賛成です。

フェミ的思想による少子化対策とは、要するに女性労働者化・子育て外注化です。
もちろん、働きたい女性を支援することは否定すべきことではない。しかし、子育てに専念したい女性を無理に働かせよう、という政策には全面的に反対します。可能な限りお母さんが子供と長い時間接しているのが一番です、それが家族の基本でしょう。

高市氏には大いに期待しています。なんとしても「家族がいちばん」の思想を貫いて、職務を全うしてほしいと思います。


PS.沖縄・北方担当大臣ということは、まさか北方領土や尖閣諸島も?それは外務大臣担当ですよね?

|

« ワシントンポストの妄言 | トップページ | NHKニュース7の「各国」とは? »

コメント

高市さんはテレビの発言も長年ずっとぶれていないので信頼しています。今とくダネではそんなにたくさんの仕事出来るのかみたいな事言ってますが、何で素直に期待すると言えないのでしょうか。

私は山谷えり子さんが首相補佐官になられて嬉しいです。そして中山恭子前参与の拉致担当補佐官は当然でしょう。女性の閣僚及び閣僚級は期待しています。

投稿: 黒猫じゃじゃ | 2006年9月27日 (水) 09時12分

私もこの布陣には大いに期待したいです。山谷さんが首相補佐官に入ったのはよかったですね。それに、皇室典範改正に慎重な人がたくさん、女系推進派の人はひとりもいない。これこそサプライズです。見事に排除しましたね。高市さん、いいですね!私も高市さんの考えがずっとぶれていないのに好感が持てます。嬉しい布陣になってよかったです。

投稿: かついち | 2006年9月27日 (水) 10時11分

私も、高市さんがジェンダーフリーなどというへんちょこなものを、ぶっ飛ばして下さると大いに期待しています。

なんたって、家族がいちばん。
そこから、すべてが始まります☆

投稿: びーちぇ | 2006年9月27日 (水) 11時33分

『家族がいちばん』の出番だ!!!って感じですね。
フェミはいかれた奴が多いですね。ちょっと下品な内容ですが、TB送らせていただきます。

投稿: やすこ | 2006年9月27日 (水) 11時59分

すいません、あたしこっちに長いもんで高市さんってどういうお方かピンときません、ああ情けなや。あの大阪のほうの方でしょうか?松下政経塾の?

投稿: マルコおいちゃん | 2006年9月27日 (水) 16時32分

こんばんは。
博士のブログがランキングから消え。
今は記事も消されてます。
取り急ぎお知らせします。

投稿: ことだま | 2006年9月27日 (水) 20時15分

黒猫じゃじゃさん
高市大臣に加え、中山さん、山谷さんは大いに期待ですね。
赤い人たちが青くなっていると思うと笑えます。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 20時52分

かついちさん
これだけ(中川秀直幹事長を除き)保守で固めた布陣になるとは思いませんでした。さすが、安倍首相は思想の根っこがしっかりしていますね。小泉前首相はすごい首相だったとは思いますが思想的にはあまり根がない感じでした。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 20時53分

びーちぇさん
そうそう。前の猪口少子化担当大臣がバリバリのフェミおねえさまだっただけに差が際だちます。家族がいちばん、という思想をもった人になって本当に嬉しい。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 20時53分

やすこさん
当ブログはどうでもよいけど(少しだけ張り切ってます)、「少子化・家族共同参画」というもっともフェミに汚染されがちな分野の大臣に「家族がいちばん」という思想を持つ高市氏が就任なさったこと、ほんと嬉しい。応援していきたいと思います。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 20時54分

マルコおいちゃんさん
松下成蹊塾…あ、違った、松下政経塾ご出身で奈良の方ですね。「家族がいちばん」という思想が全くぶれていない方と思います。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 20時54分

ことだまさん
確かにからっぽ、心配です。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 20時55分

博士は負けないと書かれていたので、信じます。

投稿: リカ | 2006年9月27日 (水) 21時53分

リカさん
そうですね、まずは信じて待ちましょう。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 22時33分

ことだまさん、リカさん

よろしければ
u-kokunet@hotmail.co.jp にメールください。
有志のMLネットワークです。私が管理をしております。

下さったらこちらと、私のブログ、でコメントいただければ幸いです。ブログへのコメントは会員登録がいりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/

投稿: 蓮 | 2006年9月27日 (水) 23時17分

たびたび失礼いたします。
この方がわかりやすいかと思いまして。
上記よろしくお願い申し上げます。

投稿: ことだまさん、リカさん | 2006年9月27日 (水) 23時19分

このネットワーク、練馬のんべも入ってます。
怪しいものではありませんよ。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 23時37分

TB有り難うございます。
高市早苗氏が少子化・男女共同参画…大臣期待できるでしょう。
20年ぐらい前だったと思いますが『アズ・ア・タックスペイヤー』を出版した頃、竹村健一の番組にゲスト出演したのを今も覚えています。
当時の竹村健一の番組は、渡辺昇一とか保守の論客が出ていました。
その時に「この人は」と思ったのが現実に成りつつあります。
大臣就任記者会見で、「坂下船長奪還」と言われていました。この事もはっきりとしていて心強く感じることです。
これから、体調に気を付けて大臣職に期待します。

投稿: まさ | 2006年9月28日 (木) 09時47分

まささん
楽しみですね。今までいろいろさまよっていらした感じもありますが、思想的にしっかりした方のようですので期待しましょう。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月28日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12047527

この記事へのトラックバック一覧です: 高市早苗氏への期待:

» 美しい国づくりへ、第90代安倍晋三内閣発足 [新・平成徒然草]
平成18年9月26日、第90代安倍晋三内閣が発足した。日本の内閣総理大臣としては歴代5番目に若く、また戦後では田中角栄元総理の54歳を抜いて最年少の総理大臣が誕生した。 余談として、歴代首相で一番若く就任したのは初代伊藤博文で44... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 09時23分

» 辻元清美と北原みのりは何をたくらんでいる? [ド素人が行く!!]
--------------------------------------------------------- 日本海新聞: 教育基本法改正「待った」 辻元議員が湯梨浜で講演 「教育基本法改悪ストップ!9・18鳥取県民大集会」(県教職員組合、県高等学校教職員組合主催)が 十八日、湯梨浜町はわい長瀬のハワイアロハホールで開かれた。衆院議員の辻元清美氏の講演など を通して、秋の臨時国会で論議される教育基本法改正案の問題点を指摘し、改正反対を訴えた。 教職員や労働組合、一般市民ら約二百人が参加。集会で... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 12時00分

» つゆだく大臣? 高市早苗 [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
高市 早苗(たかいち さなえ)は、1961年生まれ。 神戸大学経営学部経営学科卒業。 松下政経塾の5期生。 このたび、安部晋三内閣で内閣府特命担当大臣として初入閣。 沖縄及び北方対策、科学技術政策、イノベーション、少子化・男女共同参画、食品安全を担�... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 10時54分

« ワシントンポストの妄言 | トップページ | NHKニュース7の「各国」とは? »