« 都教委を応援しよう | トップページ | 祝日には日の丸を掲げよう »

2006年9月23日 (土)

不当判決は子供のいじめを促進する

難波孝一裁判官の馬鹿な判決のお陰で生活が乱され、夜中に目が覚めてしまったので怒りにまかせて書いています。書き上がってさあUPというときにIEが落ちて更に怒り…

うちにも小学校に通う子供がいますので全く他人事ではありません。幸いその小学校はまともなので一安心ですが…

我々は不当判決のお陰で生活が乱れ損害が生じたので、損害賠償を東京地裁に要求する訴訟でも起こしますか…私も一応まともに働いているつもり、そんな暇はありません。つまり、日教組活動家の教師ってそれだけ暇なんでしょう。

まともな先生方はただでさえ忙しいのにこういう連中のお陰で余計に忙しくなっているわけです。でも、きっとこの判決に文句を言ったらいじめに遭うは必定、黙っているのでしょうね。

子供は先生や親の言うことは聞きませんが、することはしっかり真似をします。なるほど子供達のいじめがなくならないわけだ…

今回の判決は「国旗国歌の侮辱」「公教育崩壊の促進」に加え、「子供達のいじめの促進」の効果まであります。並の不当判決ではありません。

とにかくこの不当判決はゴミ箱へ送る日まで、都教委には頑張ってもらわないといけません。ぜひ応援メッセージを。(前回の記事参照)
石原知事は「当然控訴する」(博士の記事参照)ということ、まさに仰せの通り当然のことではありますが、敬意を表します。

書いてすっきりしたら眠ろうと思っていたのですが、逆効果で怒りが増してきました、眠れそうもないなあ…

|

« 都教委を応援しよう | トップページ | 祝日には日の丸を掲げよう »

コメント

TB、コメント有難うございます。
二人の子の親として、一市民として、元都民(汗)として、不安で不満でいっぱいです。日教組には教育の現場をこれ以上荒らさないでほしいと切に願います。

投稿: 三四郎 | 2006年9月23日 (土) 10時54分

三四郎さま
思いはほんと同じですね。先生方には子供を大切にしてほしい。もちろんそれは大変なことですが。甘やかすのが楽だけど腐らせる道です。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月23日 (土) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12002557

この記事へのトラックバック一覧です: 不当判決は子供のいじめを促進する:

» まっとうな考え [三四郎の日々]
石原都知事「控訴は当然」 日の丸・君が代訴訟 (朝日新聞) - goo ニュース 石原都知事の考え方はまともだと思う。 まず、都の職員たる教員が、国旗・国歌に相応の敬意を払うべきという常識的感覚においてまともだ。体制の側にいて身分保障されながら体制を批判するという思想、感覚がどうしても理解できない。そこから感じるのは卑怯さしかない。 また、教育の現場が荒廃しているとは以前からいわれていたこと�... [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 09時50分

» 『おばあさんの村』 中野 重治 [本からの贈り物]
この本は岩波少年文庫の中の一冊として1957年に初版が発行されたもので、今は絶版となっているようだが、興味深い一文が載っているので紹介したい。 著者の中野重治氏はプロレタリア文学者で、共産党員だったこともある... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 10時33分

» 君が代、読売と朝日の違い [ふまじめざんス]
(# ゚Д゚) <キェェェェェェェェ!!!! 今日書こうかと思ったのとは。 予定を変更してお送りしまス。 昨日書いた記事とあわせてお読みくだしぇ。 要は。 君が代歌わなかった教師の処分。 違法ざんスってや... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 11時37分

» 朝日が国家権力に魂を売った!? [朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】]
9/21〜24の朝日川柳から。(「◇」は選者のコメント) まずは、安倍新総裁誕生ネタ。 ● 改憲論引っ提げ締める兜の緒   (奈良県 久米広志 9/21) ● 右傾化と感じたときは渦の中   (大和高田市 曽谷和弘 9/21)  ◇戦前しかり。  朝日の言....... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 21時20分

« 都教委を応援しよう | トップページ | 祝日には日の丸を掲げよう »