« 日本は男尊女卑か? | トップページ | 今日は家族の日 »

2006年9月16日 (土)

朝日サマ歴史認識は世界に通じない

ここ数日、ちょっと疲れ気味だったのですが、今日はよく寝て復活。朝日新聞社説を久しぶりにめくってみました。やっぱり面白いのがありますね。
これはブログネタとしては非常に楽、皇室典範問題を真面目に議論するのとはエネルギーの使い方が全く違います。やっぱり築地に足を向けては寝られません。感謝感謝(笑)

9/14社説『歴史認識 政治家が語れぬとは』

表題を見た瞬間、安部さんを貶す材料だろうな、と見当がついてしまいます。

『1972年9月25日、北京の人民大会堂に当時の田中角栄首相を迎えて夕食会が開かれた。歓迎のあいさつに立った周恩来首相はこう述べた。
「中国人民は、毛沢東主席の教えに従って、ごく少数の軍国主義分子と広範な日本人民とを厳格に区別してきました」
この歴史的な首相訪中で、日本は中国との関係を正常化した。夕食会の様子はあいさつ文とともに当時の新聞などで報じられた。』
古い話をよく覚えておいでで。その割りには自社の誤報さわぎなどの都合の悪いことはすぐお忘れになりますよね。で、周首相のお言葉に従いなさいと仰せですか。先日も昭和天皇陛下のお言葉?に従いなさいとか、最近そんなのばかりですね。

『これが34年後の自民党の総裁選で、争点のひとつに』
蜂蜜中毒患者と噂される谷垣さんが中共サマのお言葉を大切になさるのは納得。

『谷垣禎一財務相がこう述べた。「日中国交正常化をした時に、中国は戦争指導者と一般の日本国民を分けて国民に説明した経緯があった」
A級戦犯が合祀(ごうし)される靖国神社に小泉首相が参拝することは、この中国側の整理を突き崩してしまった。だから中国政府が強く反発している、という趣旨』
私は一部の日本人が悪かった、なんて考え方すべきではないと思いますよ。中共サマのお考えに過ぎません。

『安倍晋三官房長官は「そんな文書は残っていない。国と国とが国交を正常化するのは、交わした文書がすべてなんだろうと思う」と反論した。』
ごく当たり前。

『外交とは、水面には見えない交渉が下支えしている。国交正常化の際、中国側はこの理屈で、まだ反日感情の強く残る国民を納得させ、賠償を放棄した。日本はそれに乗って国交回復を実現させた。』
一党独裁のお国で「反日感情の強く残る国民を納得」させる必要があったとは勉強になります。また、満州で取り上げられた日本(政府だけでなく民間人も!)の財産、その後の巨額なODA、最近では化学兵器とやら、どれだけ日本からむしり取ってもまだまだ足りないのに、「賠償を放棄」ですか…日中国交回復して台湾と断交したことは、やはり間違いだったかも。

『両国の共同文書には入らなかったが、そうした事情で困難な交渉がまとまったことは、広く知られている。』
私は知りませんでした。朝日新聞サマの読者ならご存じのことなのかも。

『それを今になって「文書がすべて」と片づけてしまうのは、中国側の苦心に冷や水をかけるものだ。あまりに一方的な議論ではないか。』
文書にないことで因縁を付けて金をむしろう、というのは、
ゆすりとかたかりとか、って言うのでは?

『安倍氏の発想の根っこ…あの戦争を侵略戦争と言いたくないという歴史観』
また「あの戦争」ですか。東京裁判を強行したマッカーサーですら自衛戦争だったと言っている、ということはさておいても、平和条約を結んだ後で中共やら韓国やらが文句をいうのは、両国が未だ近代になっていない中世以前の国である証拠。

『谷垣氏は、戦争の多面性を認めつつ「中国との関係で侵略戦争であったことははっきりしている」』
人民日報の日本支社の朝日新聞サマのお友達♪

『麻生太郎外相も「満州国建国以来、南京攻略に進んでいったのは侵略と言われてもやむをえない」』
まあ、そう思ってもいいですよ。

『安倍氏は「歴史認識は歴史家にまかせる」と論争を避けている。』
いいんじゃないですか。何を言っても中共サマが文句を言うのは江沢民皇帝陛下の仰せにもあるとおりです。

『これはいかにも奇妙な論理だ。』
朝日新聞サマの論理では、ね。

『侵略の被害を受けた国と新たな関係を築くための最も大事な土台でもある。』
繰り返しますけど、江沢民皇帝陛下の有難いお言葉「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けなければならない」をお忘れですか。侵略と認めたら新たな関係が築かれるのでしょうか。日本が土下座してへいこらして搾り取られる関係を朝日新聞サマはお望みなのかも知れませんが、わたしゃ嫌ですよ。

『20世紀最大の戦争について歴史観を語れぬ首相が世界に通用するはずがない。』
お言葉を返しますが、極度に他国に媚びる歴史観を持ち自国を貶めようとする新聞が世界に通用するはずありません。

|

« 日本は男尊女卑か? | トップページ | 今日は家族の日 »

コメント

「アルコール検知器」さまからTB頂きましたが、本ブログとは無関係の宣伝ですので、申し訳ありませんが削除します。ご了解下さい。

投稿: 練馬のんべ | 2006年10月 2日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/11920425

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日サマ歴史認識は世界に通じない:

« 日本は男尊女卑か? | トップページ | 今日は家族の日 »