« 言論封殺の代償は高くつく | トップページ | 所信表明演説、論旨は素晴らしいがカタカナ多すぎ… »

2006年9月29日 (金)

安倍首相、早速拉致家族との面会!

『拉致家族会:官邸で中山補佐官らと面会 安倍首相も参加』(毎日新聞より)

『政府の拉致問題対策本部の事務局長、中山恭子首相補佐官や拉致問題担当相の塩崎恭久官房長官らが29日、首相官邸で拉致被害者家族会のメンバーらと面会した。塩崎担当相とはこの日初めて会うメンバーらは「(対策本部設置など)拉致問題解決のための最強の布陣」と評価し、日朝交渉の早期再開などを要望した。
面会には家族会代表で横田めぐみさんの父滋さん(73)と母早紀江さん(70)、飯塚繁雄副代表(68)らが臨み、当初予定になかった安倍晋三首相も加わった。
 安倍首相は「すべての生存者の帰国を実現したい」と話すと、滋さんは「こんなに早い首相との面会実現は例がない。最強の布陣で喜んでいる」と顔をほころばせた。』

こんなに早く首相と家族会の面会が実現するとは予想しませんでした。安倍首相の拉致問題に対する並々ならぬ意欲が感じられます。大いに期待しています。きっと、将軍サマ、今日の酒は美味くないだろうなあ…

|

« 言論封殺の代償は高くつく | トップページ | 所信表明演説、論旨は素晴らしいがカタカナ多すぎ… »

コメント

安倍さんの訪韓調整が進められていると知り、懸念しますが、行くなら行くで拉致問題解決はキッチリ押さえて下さい。ニュースを見るたびに老いを感じるご家族を拝見すると、胸が詰まります。あちらの心ない揺さぶりに、『いつもの事ですから。いちいち気にしていたら体が持ちません。』と冷静でおられる横田ご夫妻の願いは必ず叶うと信じます。天は見ていますから。

投稿: リカ | 2006年9月29日 (金) 22時58分

リカさま
その通りですね。横田ご夫妻にはほんと頭が下がります。私があの立場ならあんなに毅然としていられるとはとても思えません。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月30日 (土) 05時17分

まだMLに加えられず申し訳ありません。
博士のご連絡がいったかと思います。
よろしくお願いします。

投稿: リカさま | 2006年9月30日 (土) 13時07分

失礼しました。上のは蓮です。

投稿: 蓮 | 2006年9月30日 (土) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12087943

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相、早速拉致家族との面会!:

» 皇室令の復活は可能か−皇室令復活は皇統危機回避の切り札 [新・平成徒然草]
 人間が一生を過ごす節目ごとに近縁の人々とともに行う儀式を、民俗学では「人生儀礼」「通過儀礼」というそうですが、それは世界中で古くから行われており、日本でも各地に多様な風習が今も残っています。  このような人生... [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 22時30分

« 言論封殺の代償は高くつく | トップページ | 所信表明演説、論旨は素晴らしいがカタカナ多すぎ… »