« 富田メモが偽造、という意見の紹介 | トップページ | 共産党のビラでよくわかる教育基本法改正の必要性 »

2006年9月26日 (火)

安倍新首相への期待を自民党に投稿しました

思うところはたくさんありますが、「自民党に物申す」に以下の2点に焦点を絞って投稿しました。

・教育改革をぜひ成し遂げて頂きたい。
反日教育、ゆとり教育(週休2日)など、教育現場は崩壊寸前です。熱心で真面目な先生方もとても多いのですが、一部の困った連中のお陰で仕事が異常に増えて大変な目に遭っています。大きな話は教育基本法の改正、それに土曜日授業の復活と教科書の徹底見直しが必要と思います。

・公明との連立は早く解消して頂きたい。
そのために自民党に投票できず困っている有権者の数は公明党により得られる票よりはるかに多いと思います。

|

« 富田メモが偽造、という意見の紹介 | トップページ | 共産党のビラでよくわかる教育基本法改正の必要性 »

コメント

ここは安部シンパの溜まり場ですか?
もう少し政治家を見る、まっとうな目をもったほうがいいと思いますが。

投稿: もりい | 2006年9月26日 (火) 14時57分

もりいさま
ご忠告ありがとうございます。
そうお考えになるのはご自由です。もちろん是々非々ではありますが、他の政治家よりはずっと期待できるかと。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月26日 (火) 15時16分

のんべさん、
自民党へのご投稿の内容、まさにそのとおりでございます。最低それだけはやっていただきたいものです。
そいからできれば、GHQ憲法の改正、核武装の検討(最低限、非核三原則の見直し)、インド・トルコとの戦略的関係の構築。これだけやっていただければもう何も言うこと無しです。

投稿: マルコおいちゃん | 2006年9月26日 (火) 17時46分

マルコおいちゃんさま
頂いたコメントにほぼ尽きると思います。あと、拉致問題解決くらいか。憲法改正への期待については数日後の記事にする予定です。
PS.トルコは気づきませんでした。ご指摘多謝。戦略的には当然ですが、古くは紀州?の事故、近くはイラクなど、昔から仲間の国、心情的にもとても大切にしたい国です。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月26日 (火) 19時58分

のんべさん、
てえことは、さてはあたしのブロ愚ごらんになってませんね。あんなにトルコのこと書いたのに、とほほ。すくない読者のなかでものんべさんは、あたしの味方だとおもってたのに、あたしが粗忽でした。
拉致のこと忘れちまってました。家族会の皆さまごめんなさい。でも北センはシナに圧力加えればおのずとかたずくと思ってました。トルコの方からね。敵の後方をつくのは戦争の鉄則の一つじゃあありませんか?

投稿: マルコおいちゃん | 2006年9月26日 (火) 23時59分

マルコおいちゃんさま
すんません。過去ログあんまり読んでないです。このブログの「お気に入り」に入れてこれから読みますんで、怒り鎮めてくださいな。

投稿: 練馬のんべ | 2006年9月27日 (水) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/12039326

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍新首相への期待を自民党に投稿しました:

» 安倍政権の足かせ自公連立 [博士の独り言]
 安倍晋三総裁は、9月25日夕刻、公明党の神崎武法代表、次期代表に内定している太田昭宏幹事長代行と会談し、新政権発足を前に教育改革や少子化対策など、9項目から構成される連立合意書を交わした。1999年10月に発足した自自公党連立以来、公明両党との連立政権は8年目に入った。これで終わりにしていただきたい。 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 03時39分

« 富田メモが偽造、という意見の紹介 | トップページ | 共産党のビラでよくわかる教育基本法改正の必要性 »