« 子供にボードゲームは、いかがですか | トップページ | 将棋名人戦問題についてはもう知らん »

2006年8月26日 (土)

もうすぐ防災の日、防災館に行くのはいかが

よく、戦争の記憶を風化させるな、と言いますが、8月になれば原爆の日から終戦記念日すぎまで、「戦争は日本が悪いことを忘れない週間」みたいなマスコミと中韓の大キャンペーンがあり、ネット上での反論も多いので、日本人は戦争を忘れないでしょう。このブログでも連日採り上げていました。もちろん、私は靖國関係の話は季節を問わず書くつもりです。

同じように、9月1日は防災の日、この前後になると急に地震の話題が出てきます。今や9月の風物詩ですね。私も家族を守る上で大切な防災について、少し載せたいと思います。

先日、立川防災館に行きました。不謹慎な言い方ですが、家族で楽しめる無料のレジャー施設です。ぜひ家族連れで行くことをお勧めします。


Bousaikan_1 地震体験、煙体験、応急救護訓練、消火訓練の体験コーナーがあり、地震体験コーナーはなかなかのものです。震度7の立揺れが体験できます。立っていられません。
(池袋防災館は震度6の横揺れ、それは迫力がイマイチ)

訓練でも、子供達に一度体験させておいて悪いことはありません。もちろん、煙体験などのコーナーもおすすめ、一緒にやっておきましょう。



Bousaikan_3 昔は「地震だ、火を消せ」、それができれば一番ですが、震度6や7ではそれどころではありません。最近の標語は
「グラッと来たらまず身の安全」


この写真では見にくいので、東京消防庁のホームページの情報コーナーにpdfファイルがあるのでそれを打ち出してみてはいかが。他にも参考になる記事が多いし、もちろん東京の本所・池袋・立川防災館の情報もあります。

全国の防災館については、消防防災博物館→「詳しく調べる」→「防災専門知識の提供」でご確認下さい。

|

« 子供にボードゲームは、いかがですか | トップページ | 将棋名人戦問題についてはもう知らん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/11610505

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ防災の日、防災館に行くのはいかが:

» NHKその時歴史を変えた [神のいどころ]
8月13日NHKスペシャル「日中戦争 ~なぜ戦争は拡大したのか~」 まーた、もっともらしい番組を作り歴史を偏向報道する。 支那放送局NHK。 というわけで終戦特集として支那事変をいろいろと調べてみる ... [続きを読む]

受信: 2006年8月26日 (土) 22時27分

« 子供にボードゲームは、いかがですか | トップページ | 将棋名人戦問題についてはもう知らん »