« 中共はしつこい | トップページ | 安部新首相は靖國へ毎日参拝を »

2006年8月 7日 (月)

産経よ、お前もか!

今朝の産経新聞の2面に大きく (izaのこの記事
大見出し『昭和天皇 護国神社ご参拝 「A級」合祀後途絶える』
この時期にこんな記事、煽っているようです。朝日新聞を見ているのかと思いました。

『地元の戦没者を祭る各地の護国神社へのご参拝が、靖国神社のいわゆる「A級戦犯」合祀が行われた昭和53年を最後に途絶えていたことが産経新聞の調べで6日分かった』
ちょっと呆れたので以下のようなメモを産経新聞に送りました。
---------------
いわゆる「A級」を合祀してから陛下が諸国の護国神社に参拝なさっていない記事、総裁選を前にして産経新聞ともあろうものが出すべきものか、という疑問はありますがそれは置きます。

記事の間違い.陛下は「参拝」ではなく「行幸」または「親拝」が正しいというのは明らかです、朝日新聞ならともかく、産経新聞でこの間違いは頂けません。陛下を庶民に貶めてしまう間違いなので訂正を望みます。

記事への疑問.「産経新聞の調べで6日分かった」などと記載してありますが、こんなことは靖國神社・遊就館で3月から開催されている「諸国の護國神社」展ですぐわかることです。そのことには触れてほしいですね。

練馬区**町**-**
03-59**-***6
**** (注:産経には実名で送っています)
---------------

また
『現在の天皇陛下(注:今上天皇陛下と書くべき)は平成5年に埼玉県護国神社に参拝され、天皇としての護国神社参拝を15年ぶりに再開。8年には栃木県護国神社に参拝されたが、いずれもA級戦犯は合祀されていない。…宮内庁から直接連絡があり、「陛下が参拝を希望されている」と申し入れがあった。その際「そちらの神社にはA級戦犯は祭られていますか」との確認があり…』
だそうです。そりゃあ宮内庁の役人が確認するでしょう。でも前の文章と同時に読むと今上天皇陛下もいわゆる「A級戦犯」が祀られている神社には行かない!と主張されたように読めてしまいます。

なお、少し小さな見出しと記事がすぐ後ろに載っています。

見出し『皇室 慰霊・追悼続く』


『合祀直後に途絶えたという事実は…メモと符合するとも言える。しかし、昭和天皇はその後もA級戦犯を含めた慰霊を続けており、A級戦犯を排除しようとされていたと即断することはできない。ほとんど知られていないが、8月15日に天皇・皇后両陛下をお迎えして行われる全国戦没者追悼式での追悼対象にはA級戦犯も含まれている。…皇室がA級戦犯を含む戦没者を慰霊・追悼されてきたという実態は何ら変わっていない。』

こういう話は朝日には出てこないでしょうが、とにかく前の見出しが大 きすぎてここは目に入ってきません。産経新聞、どうしたんでしょうか?

|

« 中共はしつこい | トップページ | 安部新首相は靖國へ毎日参拝を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/11324185

この記事へのトラックバック一覧です: 産経よ、お前もか!:

« 中共はしつこい | トップページ | 安部新首相は靖國へ毎日参拝を »