« 月遅れの七夕 | トップページ | 産経よ、お前もか! »

2006年8月 7日 (月)

中共はしつこい

日経新聞より。
『来日中の中国の劉建超外務省報道局長は7日午前、都内で記者会見し、「日本の指導者の靖国神社参拝への中国の態度は変わらない」「直ちに参拝を停止し、正しい歴史観で歴史問題に対応することが中日両国の人民の利益に一致する」と述べ、今後とも首相参拝を容認しない考えを強調した。』

このしつこさ、さすがですね。馬鹿馬鹿しいと思いつつブログでつきあう私もあほですね(笑)。せめてこちらも
「中共の指導者の日本への内政干渉に対する日本の態度は変わらない」
「直ちに内政干渉を止めるとともに、近隣諸国に脅威となる核兵器および軍事力をすべて廃棄し、チベットおよび法輪功などに対する弾圧を止め、一党独裁を止め民主的国家に意向することが日中両国の国民の利益に一致するのみならず世界中を安心させる」
くらいに言って差し上げたらどうでしょうかね。なんせ事実ですから…

|

« 月遅れの七夕 | トップページ | 産経よ、お前もか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/11320625

この記事へのトラックバック一覧です: 中共はしつこい:

« 月遅れの七夕 | トップページ | 産経よ、お前もか! »