« 陛下、殿下に配慮した報道を | トップページ | 大朝日サマの社説は意外性がなくつまらない »

2006年7月22日 (土)

高校日本史必修化は当然、だけど…反対

読売新聞記事より。
『神奈川県教委、3都県と連携で日本史「必修化」要望へ』
『神奈川県教委は、東京、埼玉、千葉の各都県教委と連携し、公立高校で日本史を必修科目とするよう文部科学省に要望することを決めた。』
『松沢成文知事は県議会で「国際人として活躍するためには、日本人としてのアイデンティティーの確立が必要」と答弁し、県教委の方針を後押しする姿勢』

うーん、実に当然な話…と言いたいけど、今の教科書では…反対せざる得ないですね。相変わらず自虐史観に染まった教科書をまともにするのが先決です。山川詳説日本史さえなんとかすれば…その前提なら、大賛成です。

|

« 陛下、殿下に配慮した報道を | トップページ | 大朝日サマの社説は意外性がなくつまらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/11058769

この記事へのトラックバック一覧です: 高校日本史必修化は当然、だけど…反対:

« 陛下、殿下に配慮した報道を | トップページ | 大朝日サマの社説は意外性がなくつまらない »