« 日本は制裁決議を徹底的に主張すべき | トップページ | この写真、笑い飛ばしたい »

2006年7月14日 (金)

将棋連盟の「北朝鮮」化

今回の将棋名人戦騒動って、北朝鮮のテポドン発射に馬鹿馬鹿しいほどよく似ています。北・日・中と役者が揃っています。

名人戦問題(以下、名):米長師独裁の将棋棋連盟がいきなり契約破棄の通知
北朝鮮ミサイル発射問題(以下、北):金正日将軍独裁の北朝鮮がいきなりテポドン発射

名:朝日新聞は裏工作をしているが静観しているふり
北:中共は裏工作をしているが静観しているふり

ただし、毎日新聞には安部官房長官はおらずに媚朝日?勢力ばかりのようですね。がっかりです。
名:毎日新聞は賛助金の支給を提案
北:経済制裁を実施、国連にも制裁決議案を提出

ついでながら、もし毎日が各新聞社に呼びかけて、共同で不誠実な将棋連盟の態度をなじろうとすれば
名:朝日新聞が拒否権発動(爆)
北:中共が拒否権発動

これでは、米正日、将棋民主主義連盟とよびたくなります。私は以前「連盟の解体と新組織での出直し」と主張しましたが、正しいことが証明されたようなものです。

毎日新聞さんは、安部官房長官を見習って、今からでも強硬姿勢に出るべき、それが将棋界に対する愛情というものです。

|

« 日本は制裁決議を徹底的に主張すべき | トップページ | この写真、笑い飛ばしたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/10941127

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋連盟の「北朝鮮」化:

« 日本は制裁決議を徹底的に主張すべき | トップページ | この写真、笑い飛ばしたい »