« 地球温暖化は環境問題の最優先課題ではない:産経紙上・池内論文への反論 | トップページ | 出生率1.25! »

2006年5月26日 (金)

靖国神社に参拝しよう

首相は当然靖国に参拝すべきと思っている方でも、ご本人は参拝したことのない方は案外多いのではないでしょうか。都心の実に便利なところにあるわけですし、東京近郊の方や、出張のご予定が有る方はぜひご参拝をおすすめいたします。

私も先日久しぶりに行きましたが、いつものことながら心が洗われました。普段気楽に行くのもいいし、子供を連れて初詣も素敵です。なお、8月15日はものすごく混みます。その日に行くのも意義深いことですが、私は首相その他の方とご遺族にお任せして遠慮しています。

九段下から大鳥居をくぐって参道を歩くと東京招魂社(靖国の前身)創建で中心的役割を果たした大村益次郎の大きな銅像があります。神社を守っているのでしょうか、上野の方を向いています。
Yasukuni_masujirou_douzou_1
神門わきの手水舎で清めて小さな鳥居を過ぎれば拝殿。誰でも本殿に昇殿可能ですが、拝殿で拝礼でも。我々後世の者のために散った先人…英霊への感謝を込めて二拝二拍一拝しましょう。
Yasukuni_haiden
その後、ぜひ遊就館を見学したいところです。入ったところには零戦があり、歴史展示もいろいろあって面白いですが、時間がなければそこははしょってもよし、見るべきは英霊のお写真、遺書、そして独り身のまま散った英霊に奉納された花嫁人形。涙なしには見ることができません。私は英霊と平和の有り難さを痛感しました。
Yasukuni_yuushuukan
最後には遊就館のミュージアムショップでお土産をどうぞ。お腹が空けば「結」で海軍カレーも美味しい。私は恥ずかしながら国旗を買いました。まともな祝日…三が日、建国記念日(紀元節)、春分、昭和の日、こどもの日(端午の節句)、秋分、文化の 日(明治節)、勤労感謝の日(新嘗祭)、そして天皇誕生日には掲げたいと思います。ハッピーマンデーなどのただの休日と憲法記念日には掲げたくありませんが…
Yasukuni_hinomaru_2
参拝についての詳細は靖国神社のホームページへどうぞ。yahoo等で"靖国神社"で検索下さい。

|

« 地球温暖化は環境問題の最優先課題ではない:産経紙上・池内論文への反論 | トップページ | 出生率1.25! »

コメント

TB有り難うございます。
靖国神社の近くに住まれている方は参拝に行かれることは良いことですね。
それ以外に住まわれている方は護国神社に行かれてはどうでしょうか。

投稿: まさ | 2006年5月27日 (土) 09時20分

まささま
コメント有り難うございます。護国神社への参拝も同じく素晴らしいですね。
PS.遊就館では、特別展「故郷の護國神社」を行っています。(平成19年1月31日迄)

投稿: 練馬のんべ | 2006年5月27日 (土) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/10251513

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社に参拝しよう:

« 地球温暖化は環境問題の最優先課題ではない:産経紙上・池内論文への反論 | トップページ | 出生率1.25! »